Menu

オーダーシューズ

Home
オーダーシューズ

オーダーシューズ

義肢装具製作で培った技術を生かし,一人一人の様々な状態の足にも
いちから対応したオリジナルシューズの製作を手がけています。
採型・採寸からの製作・納品をすることにより
アフターケアもバッチリ対応させていただきます。

採寸・採型

チタンサポーター

 まず歩き方をはじめ全身のバランスを確認します。
 その後実際の足の状況や日ごろ気になっていることをお聞きします。
 その後足の状態を確認し足の様々な箇所の計測を行います。

ラスト(木型)作製

ラスト作製

 採型したモデルに発泡樹脂を流しいれ足のコピーを起します。
 その後出来上がったコピーを修正し、ラスト(木型)にすることで個人に合った靴を製作することが可能となります。

ラスト修正

踵サポーター

 採寸値やフットプリントの情報を元に修正をしていきます。
 この際にデザインに合わせて足先の形状も決まります。

インソール チェックシューズの製作

ラスト作製

 足の状態を考慮して足底板を製作します。
 透明な樹脂素材でチェックシューズを製作します。

仮合わせ

仮合わせ

 チェックシューズを履いていただきインソールの適合具合や歩く様子を確認し最適なフィッティングを追求します。
 このときに最終的なデザインを決定します。

アッパーの製作

アッパー製作

 それぞれの木型からパターンを起こしデザインをしていきます。
 切り出した革をひとつひとつ丁寧に縫い合わせていきます。

釣り込み 底付け

完成

 出来上がったアッパーをインソールと木型に釣り込んでいきます。
 釣り込みが終わったら底付けをしていよいよ完成です。

アフターフォローについて

アフターケアー

 靴は消耗品ですが上手にお手入れをすれば長く愛用して頂くことが出来ます。
 履き始めのフィッティング微調整を初め靴底の修理交換等さまざまな修理に対応しております。
 納品後もお気軽に何でもご相談ください。